ウェブシステムの設計・構築

高速インターネットの普及により、いつでもどこでもブラウザ1つあればシステムを利用できる環境が一般的になった現在、ウェブシステムの需要は益々高まっており、ウェブサービスと連携したシステム構成の利用も広がっております。
一方、今、ウェブの世界ではHTML5、CSS3、JavaScript2.0の登場で大きな転機を迎えています。
「よりリッチなウェブアプリケーション」「よりセマンティックなマークアップ」「より高いアクセシビリティ」への変化により、ネイティブアプリケーションと遜色ないウェブアプリケーションの構築が可能となりました。

また、ネットワーク経由で情報システムやサービスを使用する、クラウドコンピューティングの導入も増加傾向にある現在、お客様の企業形態や長期的な経営戦略投資を考慮しながら、トータルバランスを見て採用を検討する必要があります。
一口に、ウェブシステムと言っても、いったいどんなメリットがあるのか、使い勝手は良いのか、またセキュリティ面は大丈夫かなど弊社の経験豊富なエンジニアが、お客様の視点に立った高いユーザビリティで、セキュアなウェブシステムを設計、構築致します。

ウェブシステムの設計・構築


 » ウェブシステムの構築実績はこちら